高尾・陣馬ハイキング

高尾山・いろはの森コース

 
トップ > 高尾山 > いろはの森コース
いろはの森コースは、いろは48字を頭文字とする樹木の森を登る静かなコースです。 登山口は、高尾駅から小仏行きのバスに乗り、3kmほどの日影バス停です。山頂手前で表参道(1号路)に合流します。

◇コースタイム
高尾駅(京王バス12分)日影(20分)日影沢園地(1時間)高尾山


日影から高尾山・山頂へ

高尾駅から小仏行きのバスで12分ほどの日影で下車します。バス道を小仏方面へ3分ほど行くと、いろはの森コースの入口です。 バスは本数が少なく、また混みます。歩く場合は高尾駅から45分ほどです。
日影バス停
日影バス停 林道に入る 林道を歩く

右に沢を見ながら林道を歩いていくと日影沢園地です。 林道をそのまま行くと城山へ、高尾山へはいろはの森と書かれた左の道に入ります。
日影沢園地 いろはの森コース
日影沢園地 沢沿いの道

小仏城山へはこちらのページです。  

しばらく沢沿いを歩くと林道に出ます。林道を横切ると急坂が始まります。 いろはの森には、いろは48字を頭文字とする樹木があり、樹木の解説が表示されています。
いろはの森コース
林道 登り 樹木の解説

しばらく急坂を登っていくと4号路に出ます。 いろはの森・山頂へと書かれた左へさらに登ると1号路に出て、右へ進むと山頂です。
4号路と交差する 1号路に出る

高尾山・山頂へはこちらのページです。  





コースタイム
高尾駅
(バス 12分)
日影
0:20 ↓↑ 0:20
日影沢園地
1:00 ↓↑ 0:40
高尾山




プライバシーポリシー