高尾・陣馬ハイキング

高尾山・稲荷山コース

 
トップ > 高尾山 > 稲荷山コース
稲荷山コースは、高尾山南側の尾根を登る人気のコースで、距離3.1km、標高差400mです。 中腹の稲荷山には東屋が建ち、新宿・池袋の高層ビルなどが見えます。

旭稲荷 稲荷山

◇コースタイム
高尾山口駅(5分)ケーブルカー清滝駅(45分)稲荷山(40分)高尾山




清滝駅から稲荷山へ

稲荷山コースは、清滝駅左側の沢にかかる橋を渡り、丸太の階段を登っていきます。 しばらく登っていくと右側にこのコースの名前の由来である旭稲荷があります。
清滝駅 稲荷山コース入口
清滝駅 左の階段が稲荷山コース入口 階段を登る

旭稲荷を出ると、丸太の階段の登りが続きます。 アップダウンを2回ほど繰り返すと、標高396mの稲荷山です。
旭稲荷 稲荷山コース
旭稲荷 丸太の階段の登り

稲荷山には、あずま屋とトイレがあります。 稲荷山からは八王子の街並み、展望のよい日は、新宿・池袋の高層ビルや筑波山まで見渡せます。
稲荷山 稲荷山からの眺望
稲荷山 稲荷山からの眺望


稲荷山から山頂へ

稲荷山を出て、階段を登ると緩やかな道となり、ベンチのある小広い場所で、琵琶滝コースからの道が合流します。 細い道をしばらく登ると、山頂直下を一周する 5号路 に出ます。
稲荷山コース 琵琶滝コースへの分岐
階段 琵琶滝コースへの分岐

最後に200段以上ある階段を登れば、山頂の大見晴園地に着きます。
大見晴園地
山頂直下 大見晴園地

高尾山・山頂はこちらのページです。  





コースタイム
高尾山口駅
0:50 ↓↑ 0:40
稲荷山
0:40 ↓↑ 0:30
高尾山





プライバシーポリシー