高尾・陣馬ハイキング

高尾山から小仏城山

 
トップ > 小仏城山 > 高尾山
高尾山から新緑・紅葉の美しいモミジ台、千本桜が咲く一丁平を経て、小仏城山へ登る人気のコースです。

一丁平からの眺め 小仏城山

◇コースタイム
高尾山口駅(5分)ケーブルカー清滝駅(ケーブルカー5分)霞台(45分)高尾山(40分)一丁平(20分)小仏城山




高尾山口駅〜高尾山まではこちらです。

高尾山〜もみじ台

高尾山頂の大見晴園地から階段を下り、5号路を横切ります。 「これより奥高尾」の表示を見て、少し登ると、もみじ台です。
高尾山 5号路を横切る もみじ台へ

もみじ台は新緑や紅葉が美しいところで、細田屋という茶屋もあり、高尾山と同じような展望が得られます。 春秋の登山シーズンなど、高尾山が人でいっぱいなら、こちらで休むのもよいです。
もみじ台
もみじ台 もみじ台からの展望



もみじ台〜一丁平〜小仏城山

もみじ台を出ると、標高差100mほどを丸太の階段で下ります。 正面に大きなパラボラアンテナが建っているのが、これから向かう小仏城山です。 もみじ台の南側には、富士見台を行く学習の道もあります。
ヤマザクラ
もみじ台からの下り 富士見台園地

もみじ台から下りきって、大垂水峠への分岐をすぎると、一丁平への登りです。 一丁平まで、階段の登りが続きますが、千本桜と呼ばれるヤマザクラの桜並木になっており、4月中旬頃は登りの辛さを忘れさせてくれます。
ヤマザクラ
一丁平の桜 一丁平の紅葉

大垂水峠から南高尾山稜へはこちらです。  

一丁平にはベンチやテーブル、あづまやがあり、展望台では大山から蛭ヶ岳、大室山などの丹沢や富士山がよく見えます。 一丁平を出て城山までは、山ザクラの並木の中を木の階段などが続きます。
一丁平
一丁平 城山への道

小仏城山・山頂

小仏城山は標高は670mで、山頂は広く、4月は桜がとてもきれいです。 山頂に建つ城山茶屋では、なめこ汁やおでん、夏はかき氷などが売られています。
小仏城山の桜
小仏城山

小仏城山からは富士山、丹沢や眼下に相模湖が見えます。高尾山や東京方面の展望もよく、スカイツリーも見えます。小仏城山の方がスカイツリーよりも少しだけ高いです。
高尾山方面 東京スカイツリー

小仏城山からは、景信山を経て陣馬山へ至る道、東海自然歩道を相模湖へ下る道などがあります。
城山
小仏城山から見た富士山

景信山、陣馬山へはこちらです。  





コースタイム
高尾山
1:00 ↓↑ 0:50
城山
0:20 ↓↑ 0:25
小仏峠
0:40 ↓↑ 0:30
景信山
1:20 ↓↑ 1:30
明王峠
0:50 ↓↑ 0:40
陣馬山





 


プライバシーポリシー