高尾・陣馬ハイキング

道坂隋道から今倉山

 
  TOPページ | 高尾山 | 小仏城山 | 景信山 | 陣馬山 | 生藤山 | 高尾山周辺 | 相模湖周辺 | 扇山 | 中央線沿線 | 道志
道坂隋道から山梨百名山の今倉山へ登り、西ヶ原からパラジマ沢を下る周回コースです。道坂隋道には駐車場があり、都留市駅からバスも僅かにあります。

道坂隋道から今倉山へ

道坂トンネルの出入口に駐車スペースがあります。 今倉山へは、道坂隋道入口バス停からトンネル脇を登って、道坂峠へ向かいます。 15分ほど登って尾根に出たところが道坂峠で、右が御正体山へ、左が今倉山への道です。
道坂隋道入口バス停 道坂峠への道 道坂峠

道坂峠から今倉山へは、標高差約400mを一気に登る急坂で、1時間ほどかかります。 小さなピークを越えると、樹木の間から今倉山から赤岩への唐沢尾根が見えてくるが、なおも急登が続きます。 やがて振り返ると富士山や御正体山・西丹沢の山々が見えるようになると今倉山に着きます。
今倉山への道 御正体山と西丹沢の山々

今倉山は標高1470mで山梨百名山の一つです。山頂は樹木に囲まれて展望はありません。
今倉山

今倉山から西ヶ原へ

今倉山から緩やかに下っていくと、正面に御座入山が見えてきます。 登りかえすと今倉山の西峰である御座入山です。
御座入山への道 御座入山

御座入山を出ると、展望のよい岩場があり、御正体山と杓子山の間に富士山が見えます。 岩場をロープで下っていけば西ヶ原で、赤岩・二十六夜山への道と、都留市街(沢コース)への道が分かれています。
御正体山と杓子山 西ヶ原

西ヶ原から道坂隋道へ

西ヶ原から沢コースに入ると、荒れた道が続きます。 すぐに崩壊地があり、ロープにつかまりながら谷をいくつか越えていくと、パラジマ沢に出ます。
崩壊地 谷を越える

しばらく荒れたパラジマ沢を、道標や岩に塗られた赤ペンキを確認しながら下っていきます。 やがて沢から離れ、左に堰堤が見えるとすぐに林道に出ます。
パラジマ沢 沢から離れる

林道を数分下ってゲートをすぎると県道に出ます。5分ほど登っていけば道坂トンネルに戻ってきます。
林道に出る ゲート 道坂トンネルへの道





道志 登山コース
 道志 TOP
 山伏峠から御正体山
 赤坂駅から二十六夜山
 道坂隋道から今倉山
 和出村から菜畑山
 大栗から赤鞍ヶ岳
 長尾・御牧戸山
 ムギチロ・入道丸
 国道413号線の名所

コースタイム
道坂隋道入口
1:20 ↓↑ 0:50
今倉山
0:30 ↓↑ 0:30
西ヶ原
0:50 ↓↑ 1:10
林道
0:10 ↓↑ 0:10
道坂隋道入口



プライバシーポリシー